新着情報:カテゴリー

口述試験直前対策講座の開催について(お知らせ)

  日本海事代理士会では海事代理士試験筆記試験合格者を対象に口述試験直前対策講座を開催いたします。

  詳しくはこちら(pdfファイル)をご覧ください。

 

連絡先:一般社団法人日本海事代理士会
電話:03-3552-9688
(おかけ間違いのないようお願いします)

 


平成26年度海事セミナー(中央研修会)のお知らせ

  本会では,海事法令の普及と海事実務能力の向上を図るため,毎年,海事セミナー(中央研修会)を開催しています。本年度は下記のとおり実施いたしますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

 

  
◆開催日時 平成26年10月24日(金)13:00 ~ 10月26日(日)16:00 (3日間)
 
◆開催会場 東京学院ビル2階教室
         ※クリックするとgoogleマップにリンクします
 
         住   所 東京都千代田区三崎町3-6-15
         電話番号 03-3261-0017
                ※研修内容についての照会には応じることができません
         最寄駅  JR総武線 水道橋(すいどうばし)駅 西口下車,徒歩1分
                              (迷わぬよう西口をご利用ください) 
 
◆研修課程 研修課程表は下記リンクからダウンロード(pdf形式)してください。

                    → 研修課程表はこちら ←
 
◆募集の詳細は,一般社団法人日本海事代理士会事務局 佐藤 までお問い合わせ下さい。
 
◆事務局  一般社団法人 日本海事代理士会
           〒104-0043 東京都中央区湊2-12-6 湊SYビル
           電話03-3552-9688 ファックス03-3555-2957
           ※おかけ間違いのないように十分ご注意ください。

平成26年海事代理士試験の施行についての記事訂正

  平成26年海事代理士試験の施行についてのご案内記事の中で,筆記試験日の年表記ほかに誤記がありましたので訂正いたしました。ご指摘いただきました方に御礼申し上げます。

 なお,海事代理士試験の受験を検討されている方は国土交通省ホームページにアクセスし必ず最新情報を確認してください。


平成26年海事代理士試験の施行について

 平成26年海事代理士試験の施行が公示されました(平成26年7月7日 官報 第6326号)。受験を検討されている方は,国土交通省ホームページにアクセスし必ず最新情報を確認してください。

 

 1.試験日程


 (1)筆記試験


    平成26年9月26日(金)   9:00~17:00


 (2)口述試験


    平成26年11月25日(火)  10:00~17:00

    (受験者多数の場合,一部受験者については,11月25日(火)の17時以降又は11月26日(水)

         に実施する場合もあります。)

 

2.試験場所


 (1)筆記試験

 

   札幌市   北海道運輸局

    仙台市   東北運輸局

    横浜市   関東運輸局

    新潟市   北陸信越運輸局

    名古屋市  中部運輸局

    大阪市   近畿運輸局

    神戸市   兵庫県私学会館(神戸市中央区北長狭通4-3-13)

    広島市   中国運輸局

    高松市   四国運輸局(朝日町庁舎)

    福岡市   九州運輸局

    那覇市   内閣府沖縄総合事務局


 (2)口述試験


    東京都  国土交通省(本省)

 

3.受験手続


 (1)出願期間 平成26年8月4日(月)から平成26年8月29日(金)まで

         (郵送の場合は書留郵便とし,8月29日消印のものまで有効)


 (2)提出を要する書類

 

    [1]受験願書

      氏名欄には,戸籍抄本,外国人にあっては住民票に記載のある氏名を記入してください。


    [2]顔写真2枚(同一のものに限る。)(大きさは縦6㎝~8㎝,横4.5㎝~6㎝で受験願書提出前6
         カ月前に撮影した無背景,脱帽上半身のもので,画像の鮮明な写真,特に顔のよくわかるも
         の)

※裏面に氏名及び撮影年月日を記入して下さい。


    [3]筆記試験免除申請書(平成25年海事代理士試験の筆記試験合格者に限る。)

 

(3)受験手数料


   受験願書に6,800円の収入印紙を貼って,消印をしないで提出して下さい。


 (4)受験願書用紙の請求先


    ●北海道運輸局 海事振興部旅客・船舶産業課 TEL 011-290-1011

      〒060-0042 札幌市中央区大通西10 札幌第二合同庁舎

    ●東北運輸局 海事振興部海事産業課     TEL022-791-7512

      〒983-8537  仙台市宮城野区鉄砲町1 仙台第四合同庁舎

    ●関東運輸局 海事振興部旅客課            TEL045-211-7214

      〒231-8433 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎

    ●北陸信越運輸局 海事部海事産業課       TEL025-285-9156

      〒950-8537 新潟市中央区美咲町1-2-1 新潟美咲合同庁舎二号館

    ●中部運輸局  海事振興部旅客課            TEL052-952-8013

      〒460-8528 名古屋市中区三の丸2-2-1  名古屋合同庁舎第一号館

    ●近畿運輸局 海事振興部旅客課            TEL 06-6949-6416 

      〒540-8558 大阪市中央区大手前4-1-76 大阪合同庁舎第四号館 

    ●神戸運輸監理部 海事振興部旅客課         TEL078-321-3146

      〒650-0042 神戸市中央区波止場町1-1 神戸第二地方合同庁舎

    ●中国運輸局 海事振興部旅客課           TEL 082-228-3679

      〒730-8544 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎四号館

    ●四国運輸局 海事振興部旅客課           TEL087-825-1182 

      〒760-0064 高松市朝日新町1-30 高松港湾合同庁舎

    ●九州運輸局 海事振興部旅客課       TEL 092-472-3155

      〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎新館

    ●内閣府沖縄総合事務局 運輸部総務運航課   TEL 098-866-1836

      〒900-0006 那覇市おもろまち2-1-1 那覇第二地方合同庁舎二号館

 

※ 郵便で請求するときは,必ず返信用の郵便切手(140円)を同封してください。

  なお,願書請求にあたっては,必ずご自分の住所を明記することを忘れないようご注意下さい(A4サイズの返信用封筒に返信先の住所及び氏名を記載の上,同封 するのが望ましいです。)。

 

 (5)受験願書の提出先


 受験希望地を管轄する地方運輸局長(運輸監理部長及び内閣府沖縄総合事務局を含む。)に提出してください。

 なお,筆記試験の免除を受けようとする受験希望者については,国土交通省海事局総務課(住所:〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3)へ直接提出することとなるのでご注意下さい。

 また,受験願書を郵送する場合は書留郵便とし,必ず受験票送付用の郵便切手(82円)を同封してください。

 

4.筆記試験の合格者の発表


 平成26年10月24日(金)に,受験地を管轄する地方運輸局,運輸監理部又は内閣府沖縄総合事務局において受験番号を掲出するとともに,本人に通知します。

  なお,電話等によるお問い合わせにはお答え致しません。

 

5.合格者の発表


 口述試験終了後20日以内に,官報において受験番号を公示し,本人には合格証書を送付します。

  なお,電話等によるお問い合わせにはお答え致しません。

 

6.筆記試験の免除


 平成25年海事代理士試験の筆記試験に合格し,口述試験に合格しなかった者が本年の海事代理士試験を受験する場合には,受験願書に筆記試験免除申請書を添えて 提出することにより,本年の筆記試験は免除され,直接口述試験を受けることができます。

 

7.その他


(1)筆記試験の当日は受験票及び筆記用具を携行してください。


(2)教科書,参考書,法令集等は,試験場に持ち込まないでください。


(3)筆記試験当日は8時40分までに受験地の試験場に出頭して係官の指示を受けてください(原則として,試験開始時刻に試験会場に入室していない受験者は試験 を受けることは出来ません。)。


(4)入門規制を実施中の際には係官に受験票を掲示して入庁してください。係官から特段の指示があった場合には,それに従って下さい。

 


<問い合わせ先>


海事局総務課海事振興企画室

TEL:03-5253-8946

 

 

 

 


2014年(平成26年)年頭ごあいさつ

 新春を迎え,謹んでご挨拶を申し上げます。

平素より,一般社団法人日本海事代理士会の活動にご理解とご協力を賜り,心から御礼申し上げます。

私たち海事代理士は「海事法令のスペシャリスト」として,海事法令に基づく手続の適正・迅速な対応は元より事業運営の相談等を通じて海洋産業発展の一翼を担うべく頑張って参ります。日本海事代理士会は,唯一の海事代理士の団体として,海事法令情報の提供,研修制度の充実,また資格者としての職業倫理の醸成などの活動を通して,海事代理士をサポートして参ります。

また,海事法令手続き等に関する研究,海事情報の提供(マリタイムアクセス),海事分野における運輸安全マネジメントの運営支援など,積極的に公益活動を展開しております。日本海事代理士会は,考えそして行動する団体として,国民生活の向上と海洋産業発展に寄与することを第一の目標として活動して参りますので,本年も何卒ご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

最後になりましたが,当ホームページをご訪問いただきました皆様方のご多幸とますますのご発展をお祈り申し上げまして,年頭のご挨拶とさせていただきます。

 

会長 松居紀男

IMG20140101.jpg


海事代理士試験合格者・資格認定者に対する講習会の開催について

 
謹啓 時下ますますご清栄のことお慶び申し上げます。

 さて,一般社団法人日本海事代理士会は,海事代理士の唯一の全国団体として,士業者としての品位の向上,業務の改善進歩にむけた様々な取り組みを行っております。
 今般,平成25年の海事代理士試験に合格された皆様,資格の認定を受けられました皆様を対象に海事代理士法,海事代理士が取り扱う業務に関する講習会を下記の日程により開催いたします。都合によりこれまで未受講の資格者もお申込みいただけます。
 また,講習会終了後の懇親会においては,海事代理士業を行う上での将来設計等について,現に活躍している海事代理士の出席のもと,個別に質問・相談され交流を深めていただければ幸いです。
 国家資格者となられます皆様におかれましては,この機会に是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。受講を希望されます方は,当会本部までご連絡をお願いします。 

敬具
 

<東日本地区>

日時: 平成26年1月11日(土)
     9:30開場 10:00開始 16:30終了 (予定)

会場: 波止場会館
      横浜市中区海岸通1-1(大桟橋入口)
      最寄駅:JR根岸線「関内駅」下車徒歩15分
           みなとみらい線「日本大通り駅」下車徒歩5分

<西日本地区>

日時: 平成26年1月18日(土)
     9:30開場 10:00開始 16:30終了 (予定)

会場: 福岡商工会議所
      福岡市博多区博多駅前2-9-28
      最寄駅:JR博多駅下車徒歩10分


<参加対象者>

平成25年海事代理士試験合格者・資格認定者ならびに
既合格者で資格者講習会を未受講の方

<講習会内容>

(1)海事代理士法について
(2)海事代理士の業務についてⅠ
(3)海事代理士の業務についてⅡ(パネルディスカッション)
(4)懇親会(希望者のみ)
 

<受講料・懇親会費>

受講料: 10,000円(資料代)


懇親会費: 希望者のみ別途

<受講申込方法>

当会本部までお問い合わせください

<申込期限>

東日本地区: 平成26年1月8日(水)
西日本地区: 平成26年1月14日(火)

<問合せ先>

日本海事代理士会 本部 
 東京都中央区湊2-12-6
      電話:03-3552-9688 FAX:03-3555-2957

          >>>「海事代理士試験既合格者の皆様へ(お知らせ)」はこちら

 


平成25年 海事代理士試験合格者が発表されました

 13日,平成25年海事代理士試験合格者が発表されました。

 本年の口述試験の受験資格者は190名(24年は220名)で,うち今年の筆記試験合格者は120名(同202名)でした(70名(同18名)は筆記試験免除申請者)。口述試験の受験者数は180名(同212名)で,合格者数は150名(同128名),受験者に対する合格率は83.33%(同60.4%)となっています。また,受験者の平均正答率は70.78%(同62.3%)でした。 

 国土交通省によると,口述試験の合格基準については,4科目の総得点40点の60%以上の得点を上げた者としています。

 なお,試験に関する最新情報については必ず国土交通省ホームページの発表を確認してください。


平成25年度海事セミナー(中央研修会)が開催されました

 去る10月25日から27日の3日間に亘り,RCC文化センター(広島県広島市中区)において平成25年度海事セミナー(中央研修会)が開催されました(3日目は大和ミュージアム見学会)。

今年度の外部講師は国土交通省中国運輸局より首席運航労務監理官をお招きし海上労働条約改正に伴う改正船員法についてご講義いただきました。

 本セミナーの目的は会員海事代理士の実務能力の修得・向上を図り,以て依頼者・海事業界に貢献することにありますが,近年特に重要視されている士業者のコンプライアンスにかかわるテーマとして,海事代理士にまつわる法的責任についても十分な時間が割かれました。

 来年度もたくさんの海事代理士の参加をお待ちしております。

 

 

 

P1050000.jpg

写真:首席運航労務監理官の講義

 

 

P1060000.jpg

写真:講義の模様

 

 

 

 



Page: <<前の5件  2 < 3 < 4 < 5 < 6 < 7 < 8 < 9 < 10 < 11  次の5件>>
TOPPAGE  TOP 

カテゴリー

月別アーカイブ

サイト内検索


2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30