新着情報:カテゴリー

平成27年海事代理士試験の施行について

  平成27年海事代理士試験の施行が公示されました(平成27年7月13日 官報 第6573号)。受験を検討されている方は,国土交通省ホームページにアクセスし必ず最新情報を確認してください。

 

 

 1.試験日程


 (1)筆記試験


    平成27年9月25日(金)   9:00~17:00


 (2)口述試験


    平成27年11月24日(火)  10:00~17:00

    (受験者多数の場合,一部受験者については,11月24日(火)の17時以降又は11月25日(水) に実施する場合もあります。)

 

2.試験場所


 (1)筆記試験

 

    札幌市   北海道運輸局

    仙台市   東北運輸局

    横浜市   関東運輸局

    新潟市   北陸信越運輸局

    名古屋市  中部運輸局

    大阪市   近畿運輸局

    神戸市   神戸運輸監理部

    広島市   中国運輸局

    高松市   四国運輸局(朝日町庁舎)

    福岡市   九州運輸局

    那覇市   内閣府沖縄総合事務局


 (2)口述試験


    東京都  国土交通省(本省)

 

3.受験手続


 (1)出願期間 平成27年8月3日(月)から平成27年8月31日(月)まで

         (郵送の場合は書留郵便とし,8月31日消印のものまで有効)


 (2)提出を要する書類

 

    [1]受験願書

      氏名欄には,戸籍抄本,外国人にあっては住民票に記載のある氏名を

          記入してください。


    [2]顔写真2枚(同一のものに限る。)(大きさは縦6㎝~8㎝,横4.5㎝~

         6㎝で受験願書提出前6カ月前に撮影した無背景,脱帽上半身のもの

    で,画像の鮮明な写真,特に顔のよくわかるもの)

※裏面に氏名及び撮影年月日を記入して下さい。


    [3]筆記試験免除申請書(平成25年海事代理士試験の筆記試験合格

    者に限る。)

 

(3)受験手数料


   受験願書に6,800円の収入印紙を貼って,消印をしないで提出して下さい。


 (4)受験願書用紙の請求先


 ●北海道運輸局 海事振興部旅客・船舶産業課 TEL 011-290-1011

    〒060-0042 札幌市中央区大通西10 札幌第二合同庁舎

●東北運輸局 海事振興部海事産業課 TEL 022-791-7512

    〒983-8537  仙台市宮城野区鉄砲町1 仙台第四合同庁舎

●関東運輸局 海事振興部旅客課           TEL 045-211-7214

    〒231-8433 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎

●北陸信越運輸局 海事部海事産業課     TEL 025-285-9156

    〒950-8537 新潟市中央区美咲町1-2-1 新潟美咲合同庁舎二号館

●中部運輸局  海事振興部旅客課           TEL 052-952-8013

    〒460-8528 名古屋市中区三の丸2-2-1  名古屋合同庁舎第一号館

●近畿運輸局 海事振興部旅客課           TEL 06-6949-6416

    〒540-8558 大阪市中央区大手前4-1-76 大阪合同庁舎第四号館

●神戸運輸監理部 海事振興部旅客課         TEL 078-321-3146

    〒650-0042 神戸市中央区波止場町1-1 神戸第二地方合同庁舎

●中国運輸局 海事振興部旅客課         TEL 082-228-3679

    〒730-8544 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎四号館

●四国運輸局 海事振興部旅客課        TEL 087-825-1182

    〒760-0064 高松市朝日新町1-30 高松港湾合同庁舎

●九州運輸局 海事振興部旅客課 TEL 092-472-3155

    〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎新館

●内閣府沖縄総合事務局 運輸部総務運航課   TEL 098-866-1836

    〒900-0006 那覇市おもろまち2-1-1 那覇第二地方合同庁舎二号館

 

※ 郵便で請求するときは,必ず返信用の郵便切手(140円)を同封してください。

  なお,願書請求にあたっては,必ずご自分の住所を明記することを忘れないようご注意下さい(A4サイズの返信用封筒に返信先の住所及び氏名を記載の上,同封 するのが望ましいです。)。

 

 (5)受験願書の提出先


  受験希望地を管轄する地方運輸局長(神戸運輸監理部長及び内閣府沖縄総合事務局を含む。)に提出してください。なお、筆記試験の免除を受けようとする受験希望者の方は,国土交通省海事局総務課(住所:〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3)へ直接提出してください。また,受験願書を郵送する場合は書留郵便とし,必ず受験票送付用の郵便切手(82円)を同封してください。

 

4.筆記試験の合格者の発表


 平成27年10月23日(金)に,受験地を管轄する地方運輸局,運輸監理部又は内閣府沖縄総合事務局及び本ページにおいて受験番号を掲出するとともに,筆記試験合格者に対し口述試験の案内を発送します。

  なお、電話等によるお問い合わせにはお答え致しません。

 

5.合格者の発表


 口述試験終了後20日以内に,官報において受験番号を公示し,本人には合格証書を送付します。

  なお,電話等によるお問い合わせにはお答え致しません。

 

6.筆記試験の免除


 平成26年海事代理士試験の筆記試験に合格し,口述試験に合格しなかった者が本年の海事代理士試験を受験する場合には,受験願書に筆記試験免除申請書を添えて 提出することにより,本年の筆記試験は免除され,直接口述試験を受けることができます。

 

7.その他


(1)筆記試験の当日は受験票及び筆記用具を携行してください。


(2)教科書,参考書,法令集等は,試験場に持ち込まないでください。


(3)筆記試験当日は8時40分までに受験地の試験場に出頭して係官の指示を受けてください(原則として,試験開始時刻に試験会場に入室していない受験者は試験を受けることは出来ません。)。


(4)入門規制を実施中の際には係官に受験票を掲示して入庁してください。係官から特段の指示があった場合には,それに従って下さい。

 


<問い合わせ先>


海事局総務課 海事振興企画室

TEL:03-5253-8946





 


船舶所有者等のための船舶法及び関係法令ガイダンスについて

  一般社団法人日本海事代理士会は公益財団法人日本財団助成事業「2014年度船舶所有者等のための船舶法及び関係法令ガイダンスの作成」の事業成果物を公開しました。

 1997年に日本財団助成事業で作成された「船舶法及び関係法令の解説」は,その後の大小法改正が反映されないままとなっていたので,本書では、これらを反映し全面的に改訂するとともに,より広く利用していただくため分かり易くし,ガイダンスとしたものです。
 本書には,船舶法等の解説はもとより,船舶法に基づく手続き,船舶登記に関する記述も含め船舶に関する幅広い資料を掲載いたしました。
 船舶運航事業者をはじめ海事関係者の業務に広く利用いただけるような内容となっております。

 


「いのちを守る知識と情報の活用」に関する情報案内ページを開設

 

 

 公益財団法人日本海事センター補助事業「いのちを守る知識と情報の活用」に関する情報案内ページを設置しました。

 海の安全確保のお供に,どうぞご活用ください。

 <アドレス>
 http://jmpcaa.org/main/precious-life.php

  

precious.jpg

 

 

 


海事代理士試験合格者・資格認定者に対する講習会が開催されました

 平成26年度海事代理士試験合格者に対する講習会を終えて

 当会は,平成26年度海事代理士試験合格者・資格認定者に対する初任者講習会を,東京,大阪の2会場にてそれぞれ1月10日,24日に実施いたしました。

  当該年度合格者の多数のご参加をいただき,実務経験豊富な海事代理士から「海事代理士の基本的心構え」,「海事代理士が取り扱う主な業務の事例紹介」等について一日をかけて懇切丁寧な説明が行われました。また,海事代理士業務の現状については若手を含む現役海事代理士によるパネルディスカッションも行われ,受講者からは顧客開拓の実際や苦労話等に直接触れることができた等,好評でした。また,懇親会では,ご来賓をはじめそれぞれの地域支部に属する海事代理士が参集し,多くの質疑応答や業務の将来性などについて意見交換がなされました。開業に向けての準備の一助としてお役に立てたものと思います。

 今回都合で受講できなかった方につきましては,来年の同時期に平成27年度合格者・資格認定者に対する講習会を開催予定ですので,当会のホームページにご注目いただければと存じます。

 

講習会事務局

 

 

P1040512.jpg

講義のもよう(東日本地区会場)

 

P1040534.jpg質疑応答の様子(東日本地区会場)

 

P1040535.jpg質疑応答の様子(東日本地区会場)

 

P1040544.jpg当会会長より修了証書の手交(東日本地区会場)


P1040532.jpg使用教材(現役海事代理士による書き下しです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


海事代理士試験合格者・資格認定者に対する講習会の開催について

  謹啓 時下ますますご清栄のことお慶び申し上げます。

 さて,一般社団法人日本海事代理士会は,海事代理士の唯一の全国団体として,士業者としての品位の向上,業務の改善進歩にむけた様々な取り組みを行っております。
 今般,平成26年の海事代理士試験に合格された皆様,資格の認定を受けられました皆様を対象に海事代理士法,海事代理士が取り扱う業務に関する講習会を下記の日程により開催いたします。都合によりこれまで未受講の資格者もお申込みいただけます。
 また,講習会終了後の懇親会においては,海事代理士業を行う上での将来設計等について,現に活躍している海事代理士の出席のもと,個別に質問・相談され交流を深めていただければ幸いです。
 国家資格者となられます皆様におかれましては,この機会に是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。受講を希望されます方は,当会本部までご連絡をお願いします。 

敬具
 

<東日本地区>

日時: 平成27年1月10日(土)
     9:30開場 10:00開始 16:30終了 (予定)

会場: 芝浦サービスセンター 3階会議室
      東京都港区海岸3-26-1
      最寄駅:ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅下車徒歩約3分

<西日本地区>

日時: 平成27年1月24日(土)
     9:30開場 10:00開始 16:30終了 (予定)

会場: 大阪市中央公会堂
      大阪市北区中之島1-1-27
      最寄駅:京阪電鉄中之島線 「なにわ橋」駅下車<1>番出口から徒歩約1分


<参加対象者>

平成26年海事代理士試験合格者・資格認定者ならびに
既合格者で資格者講習会を未受講の方

<講習会内容>

(1)海事代理士法について
(2)海事代理士の業務についてⅠ
(3)海事代理士の業務についてⅡ(パネルディスカッション)
(4)懇親会(希望者のみ)

>>>詳しいスケジュールはこちらをクリックしてください
 

<受講料・懇親会費>

受講料: 10,000円(資料代)

懇親会費: 5,000円(希望者のみ)

<受講申込方法>

講習会受講申込書によりお申し込みください

>>>申込書はこちらをクリックしてください

<申込期限>

東日本地区: 平成27年1月8(木)
西日本地区: 平成27年1月16日(金)

<問合せ先>

日本海事代理士会 本部 
 東京都中央区湊2-12-6
      電話:03-3552-9688 FAX:03-3555-2957


2015年(平成27年)年頭ごあいさつ

 新春を迎え,謹んでご挨拶を申し上げます。

 平素より,一般社団法人日本海事代理士会の活動にご理解とご協力を賜り,心から御礼申し上げます。

 私たち海事代理士は「海事法令のスペシャリスト」として,海事法令に基づく行政手続の適正・迅速な対応により海事事業者の経営を効率的にサポートすることは当然ながら,コンプライアンス対応を始め事業運営に関する相談等を通じて海洋産業発展の一翼を担うべく,日々業務に邁進しております。
 本会は,海事代理士を構成員とする団体として,会員はもとより海事事業者に対する海事法令情報の提供,海事代理士の資質向上を目指した研修制度の充実,また資格者としての職業倫理の醸成などの活動を通して,国民生活に利する海事代理士の育成・資質向上に努めております。

 また,海事法令手続き等に関する研究,海事情報の提供(マリタイムアクセス),海事分野における運輸安全マネジメントの運営支援などの公益活動に積極的に取り組んでおります。海事分野の専門家として海事代理士制度の発展に資する海事代理士法の改正を要望しております。
 本会は,考えそして行動する団体として,国民生活の向上と海洋産業発展に寄与する活動に対して,本年も何卒ご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 最後になりましたが,当ホームページをご訪問いただきました皆様方のご多幸とますますのご発展をお祈り申し上げまして,年頭のご挨拶とさせていただきます。

会長 松居 紀男

 

 

P1040393.jpg

平成26年 海事代理士試験合格者が発表されました

  12月12日,平成26年海事代理士試験合格者及び実施状況が発表されました。

 本年の口述試験の受験資格者は160名(25年は190名)で,うち今年の筆記試験合格者は146名(同120名)でした(14名(同70名)は筆記試験免除申請者)。口述試験の受験者数は157名(同180名)で,合格者数は134名(同150名),受験者に対する合格率は85.35%(同83.33%)となっています。また,受験者の平均正答率は72.78%(同70.78%)でした。 

 国土交通省によると,口述試験の合格基準については,4科目の総得点40点の60%以上の得点を上げた者としています。

 なお,試験に関する最新情報については必ず国土交通省ホームページの発表を確認してください。

 


平成26年度第1回関東支部研修会が開催されます

 

 「各支部からのお知らせ」に平成26年度第1回関東支部研修会開催のご案内を掲載しました。

 

 

 



Page: <<前の5件  1 < 2 < 3 < 4 < 5 < 6 < 7 < 8 < 9 < 10  次の5件>>
TOPPAGE  TOP 

カテゴリー

月別アーカイブ

サイト内検索


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30