2012年1月:カテゴリー

平成23年度事業計画書,収支予算書

  社団法人日本海事代理士会の平成23年度事業計画書並びに収支予算書を掲載します。後半に,平成22年度事業報告書並びに決算報告書を附しています。

  これら開示資料はこちらをご覧ください。

海事代理士試験合格者・資格認定者に対する講習会が開催されました

 

平成23年度海事代理士試験合格者に対する講習会を終えて

   当会は,平成23年度海事代理士試験合格者・資格認定者に対する初任者講習会を,東京,大阪の2会場にてそれぞれ1月14日,21日に丸一日をかけて行いました。

 本年度合格者の多数の参加をいただき,実務経験豊富な海事代理士から「海事代理士の基本的心構え」,「海事代理士が取り扱う主な業務の現状」等について懇切丁寧な説明を行い,懇親会では多くの質問や将来性などについて意見の交換がありました。

 開業に向けて自信をつけた方,その他いろいろと考えを整理された方などさまざまであったようですが,開業に向けての準備の一環としてお役に立てたものと思います。

 今回都合で受講できなかった方につきましては,来年の同時期に平成24年度合格者・資格認定者に対する講習会を開催予定ですので,当会のホームページにご注目いただければと存じます。

 

講習会事務局

 

 

 

 

IMG_0085.jpg

会長あいさつ(東日本地区会場)

 

P1210959.jpg

 開会の辞(西日本地区会場)

IMG_0226.jpg

 海事代理士の心得(西日本地区会場)

P1210941.jpg

 海事代理士業務の概要説明(旗国変更の説明の様子)

 

 

 


2012年(平成24年) 年頭あいさつ


 新春を迎え,謹んでご挨拶を申し上げます。

平素より,社団法人日本海事代理士会の活動にご理解ご協力を賜り,心から御礼申し上げます。

昨年は,未曽有の大災害となった東日本大震災をはじめ,全国各地で災害が発生しました。本年は,各被災地において復興に向けた活動が種々活発化することになると思われます。

そのような状況の中,私たち海事代理士は「海事法令のスペシャリスト」として,海洋産業の復興の一翼を担うべく,利用者と行政の間に立ち,海事法令に基づく手続や相談に適正・迅速に対応して参ります。

社団法人日本海事代理士会は,日本で唯一の海事代理士の団体として,海事情報の提供,研修制度の充実,また職業倫理の醸成などの活動を通して,海事代理士をサポートしています。

また,旗国変更(いわゆるフラッグ・バック)手続きに関する研究,海事情報の提供(マリタイムアクセス),海事分野における運輸安全マネジメントをサポートするなど,公益活動にも積極的に取り組んでおります。

社団法人日本海事代理士会は,海洋産業発展に寄与することを第一の目標とし,知恵と想像力を最大限に発揮し活動して参りますので,本年も何卒ご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

最後になりましたが,当ホームページをご訪問いただきました皆様方のご多幸とますますのご発展をお祈り申し上げまして,年頭のご挨拶とさせていただきます。

 

会長 松居紀男

8205646.jpg 



Page: 1
TOPPAGE  TOP