2011年1月:カテゴリー

2011年(平成23年) 年頭あいさつ

  新年あけましておめでとうございます。

 平成23年の新春を迎え,謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 平素より,社団法人日本海事代理士会の活動にご理解,ご協力を賜ると共に,海事代理士制度の発展にご尽力をいただき,心から御礼申し上げます。

 さて,昨今の厳しい社会・経済情勢のなかではありますが,日本籍船舶の計画的増加を企図し,旗国変更(いわゆるフラッグ・バック)手続きが進むなど,我が国の海洋産業への振興策に大きな期待を抱くものです。

 海事代理士は,事業者と行政の間に立ち海事法令に基づく手続きや相談に適正・迅速に対応する「海事法令のスペシャリスト」として日々業務に精勤しております。

 当会は、海事代理士のサポートを通じ海洋産業の発展に寄与することを第一の目標としております。その目標達成のために会員に対する研修制度の充実,情報提供はもちろんのこと職業倫理の醸成についても積極的に活動しております。また,海事情報の提供を行うマリタイムアクセス事業・海事分野における運輸安全マネジメントのサポート活動などの公益活動にも積極的に取り組んでいます。

 これからも,社団法人日本海事代理士会は海事代理士制度発展のため知恵と創造力を最大限に発揮し活動して参りますので,本年も何卒ご支援・ご協力を賜りますようお願いします。

 最後になりましたが,当ホームページを訪問いただきました皆様方のご多幸とますますのご発展を心からお祈り申し上げまして,年頭のご挨拶とさせていただきます。

 

社団法人日本海事代理士会 会長 松居紀男

 

081219-2.jpg写真ご提供:Skyseeker.com

 

 



Page: 1
TOPPAGE  TOP